Menu
  • 新理工系はじまる
  • ここでしか学べない九州学
  • 学生インタビュー
  • 九産のオシャレカフェ特集
  • リケジョ特集
  • データで見る理工系
  • 教員紹介
  • 入試情報
  • 九産大しか見られないヒミツ

    1. 研究設備紹介
    2. オープンキャンパス情報

    九州産業大学

    学生インタビュー

    学生インタビュー

    中島 夏葵さん 工学部 都市基盤デザイン工学科(新 都市工学部 都市デザイン工学科)

    PROFILE
    所属サークル バスケットボールDucks
    出身地 宮崎県都城市
    趣味 音楽を聴くこと、歌うこと
    アルバイト 牧場のフードコート(長期休暇の時のみ)
    直近で一番お金を使ったこと 博多で色々買いました
    休日の過ごし方 間取り図を描くこと、レポートを書くこと
    最近ハマっていること 方眼ノートに自分で発想した間取り図を描くこと
    一日の勉強時間 1~2時間(レポート:4~5時間)
    大学でよくいる場所 8号館自習室(工学部棟)
    座右の銘 日進月歩
    生徒写真
    あなたが今一番楽しいことを教えてください。学内と学外の2つお願いします。
    学内では友人との会話です。学科内に女子は私を含めて7人いるのですが、昼休み前後の講義が同じ時はお昼御飯も毎日一緒です。殆どが福岡県出身者で、話していると時々分からない方言が出てきたり、イントネーションが違うのも面白いです。学外では買い物をすることです。一年生の時は寮にいたので、食事のことは何も考えていませんでしたが、今は一人暮らしをして、自分のペースで生活ができるので、色々と考えて買い物をするのが楽しいです。
    「在学中にこれだけはやっておきたい!」と考えていることはありますか?
    資格を取ることです。今でも何個か資格を取得することができましたが、九産大は安くで資格を取得できる機会を設けてくださっているので、在学中にできるだけ多くの資格を取りたいと考えています。
    写真
    あなたの大学生活に欠かせないマストアイテムと、その理由を教えてください。
    まずは腕時計です。どこに行くにも時間を見るので私のマストアイテムです。高校生の時から愛用していた腕時計を一度失くしたことがあって、その時は本当にショックでした。今使っているのもお気に入りですし、時計があると少し安心感があるので、絶対に失くさないようにします。
    もう一つは関数電卓です。私たちが受ける講義では少し難しい公式を使って計算をするので、殆ど持ち歩いています。
    所属している学科のどんなところが面白いですか?
    色々と専門的なことを学ぶ中で、他の講義で習った内容や公式が出てくることです。少し難しい内容でも、あの授業でもあった…と思うと、記憶に残りやすかったり、覚えやすかったりします。また、私は図面を描くことが好きなので、実験や製図の作業も面白いです。
    写真
    九産大に入る前のイメージと、入ってみて感じたことを教えてください。
    九産大はオープンキャンパスにも来たことがなかったので、入る前は正直想像がつきませんでした。工学部なので、女子は何人くらいいるかな…などしか考えていませんでした。 入学後は人の多さに驚きました。また1号館(文系棟)と8号館(理系棟)を行き来して、女子の服装やメイクの雰囲気が文系と理系で少し違うように感じます。
    九産大のいいところ、がんばって欲しいところを教えてください。
    いいところは、色々な所が綺麗なところです。食堂、売店、その他の場所も気持ち良く利用することができます。
    写真
    学部・学科が新編成になりますが、何が変わると思いますか?
    校舎内の雰囲気が少し変わると思います。今まで8号館は工学部のイメージがあったので、新編成後は3つの学部が利用すると思うと不思議な感じがします。
    九産大を目指す高校生に、先輩からアドバイスをどうぞ!
    大学生活は面白いです。 私も、まだまだ多くの経験をして楽しみたいと思っています。ぜひ九産大に来て、お互いに充実した大学生活を楽しみましょう。
    写真